巣塔めぐり(実施報告)New!

suto200815-1
 

コウノトリ文化館開館20周年夏休み特別企画
「コウノトリの巣塔めぐり」

日時:2020年8月15日(土)9:30~11:30
天気:晴れ
参加者:7名
スタッフ:高橋

夏休み特別企画最終日は「コウノトリの巣塔めぐり」を7名の親子で実施しました。

最初に展示実習室で今年のコウノトリの繁殖状況の話をした後、外に出てコウノトリの巣の模型を使って繁殖のお話しをしました。最初の巣塔観察は歩いてすぐの祥雲寺巣塔。ちょうど10時の給餌の時間となり、たくさんのコウノトリを目の前で見て頂くことができました。

準備をした後、各自の車で盆地内の巣塔をめぐりました。まず、野上巣塔。ちょう繁殖ペアがビオトープで活動中。コウノトリ保護増殖センターの歴史や、コウノトリの飼育のお話をしました。

次に赤石巣塔に向かいました。8月10日に豊岡周辺では今期最後となる1羽の幼鳥が巣立ったところです。あいにく、コウノトリは見つかりませんでしたが、赤石堤外のツバメのねぐら入りの話題などを聞いてもらいました。

ここから南に移動。六方田んぼ百合地、河谷、森尾の順に巣塔をめぐりました。ちょうど2時間が経過したところで、森尾地区で現地解散としました。
 suto200815-2 suto200815-3